政党・官公庁・地方自治体向け

経済、財政、社会保障、外交など、さまざまな公共政策領域において新しい政策スキームの構想・立案を支援するサービスです。新日本パブリック・アフェアーズ独自の世論調査による政策マーケット分析手法により「みんなの意見」を吸い上げ、新たな切り口での問題解決手法を提示し、政策決定プロセスをオープンにすることにより、国会・行政・業界・メディア・ユーザー団体等利害関係者との政策コミュニケーションもサポートします。海外における政策や制度の実態調査、政策インパクトに関するシミュレーション分析、想定される政策効果の評価等の関連調査や、審議会・委員会等の事務局運営も行います。
具体的な実績として、独立行政法人化、政策評価制度、構造改革特区、特別会計を始めとする公会計改革、地方債市場改革、電子政府調達改革、市場化テスト法制化、官製談合、政治とカネ、ワーキングプア問題、等々に取り組んでいます。

 

新しい政策スキームの構想・立案

問題の解決にあたっては、ミクロレベルでの事象を徹底検証することにより問題の所在を明らかにし、マクロレベルの構造的課題の改革まで含めた新しい政策スキームの構想・立案を支援します。

 

政策コミュニケーション

世論調査やメディアモニタリング・論調分析を行った上で、制度改革の必要性や政策の有効性を広くアピールし、効率的・効果的に浸透させるためのコミュニケーション戦略を企画・立案します。

 

海外における制度調査

アーンスト・アンド・ヤングの海外140カ国以上のネットワークを活用することで、海外の諸制度の実施状況について調査を行います。詳細な項目や分析に関する企画立案から、実際の調査における各種情報源やキーパーソンへのヒアリングアレンジ等トータルな支援が可能です。

 

政策インパクトシミュレーション分析

規制改革、行財政改革、経済・社会政策など、様々な政策領域における公共政策の創出するインパクトを分析するサービスです。

 

政策効果の評価

ミッション志向・目標管理による政策構造の体系化、政策別コストの算出と政策効果との対照による費用対効果分析、社会調査や統計データ解析手法による政策の有効性検証など、行政評価の一連の分析ツール、アプローチを活用して、クライアントのニーズに合った分野別・領域別の政策評価分析プロジェクトを実施、支援します。

 

審議会・委員会等の事務局運営

政策の導入における各種審議会・委員会等の運営に関して、事務局運営もしくは事務局メンバーをサポートします。スムーズかつ必要十分な議論が行われるように、アジェンダセッティングや資料作成、当日のファシリティ準備等ロジの手配まで総合的に支援します。

 

独自の世論調査による政策マーケット分析

ホームページのみならず、SNSやブログ等のメディアの媒体としての影響力が増加しています。これらの媒体を効果的に活用し、政策マーケットにおける「みんなの意見」を分析する専門サイトの立ち上げから運用まで総合的に支援します。

 

 

サービス内容、契約等についてのお問い合わせは、以下のフォームからお願いいたします。
お問い合わせフォーム

 

政策プランニング支援
危機管理・信頼回復対策Coming soon…